2018年7月17日火曜日

カステラの作り方 実習

7月方面会①で豊中友の会高年の集まりに使うカステラの実習をしました。

    カステラ机上講習 & 実習(講師:木戸)
*ハニーカステラ
  数年前にあった姫路での高年会員の集まりに茶菓子で出され、気にいったので
  担当の加古川友の会よりレシピをもらう。由来は大阪友の会のらしい。
 
ハニーカステラの作り方 (加古川友の会 高年の集い 姫路)
   縦21.5cm、横8.5cm、高さ7cmのパウンド型 3本分)

材料
強力粉   230g(ふるっておく)
砂糖    260g(ふるっておく)
卵     6個  (殻つき350g)(卵白 卵黄 別立て)
牛乳    大さじ4(温めておく)
はちみつ  大さじ4(温めておく)
グレープシードオイル 大さじ5(温めておく)
作り方
1. 型にクッキングシートを敷く。
2. 卵を白身と黄身に分け砂糖を加え別立てにする。
3. 卵がモッタリしたら温めた牛乳、はちみつを加え、泡立て器で混ぜ
その中にふるった強力粉を加えて木しゃくしでよく混ぜます。
4. 次にグレープシードオイルを加え、全体をよく混ぜる。
5. 3本の型に均等に流し入れる。
6. オーブンの温度、170℃で20分のあと160℃で10分 。 合計焼時間30分。
講師から一言
 *今回は、3つの型で作った。
   ①26×23×7cmの角ケーキ型
   ②新聞紙で作る20×20×7cmの型
   ③パウンド型×3個
◎ポイント
 1.強力粉 グレープシードオイルを使用
 2.牛乳、はちみつ、グレープシードオイルは使用ぎりぎりまで温めておく。
    ぬるいと混ざらず沈む。
 3. よく混ぜる   
実習の様子を坂田さんが写真に撮ってくれました。
オンラインアルバムでご覧ください。
 
方面リーダーからお願い
* 9月の高年会員の集まりでおやつとして出します。
 夏休み各自で練習しておいてください。

0 件のコメント: