2015年1月30日金曜日

1月方面会報告  

 ・日時 1月29日(木)出席者20名 子ども1名 
      司会・記録 箕面Aもより お茶当番 箕面Bもより(ぜんざい・お土産のチョコレート) 
           託児当番・西小路

・読書「心の畠」『教育30年』
    真の教育とは物を教えることでなく、若き人びとの心の畠をよい畠にしてやることです。

1・4月例会読書候補
  箕面A:「友の会にて」『友への手紙』、「忙と閑と」『友への手紙』
  西小路:「団体について考える」『教育30年』、「思想しつつ生活しつつ祈りつつ」『思想しつつ生活しつつ(下)』
  瀬川:「生活の朝、昼、夜」『みどりごの心』、「建業三十年」『真理のかがやき』
以上が各もよりから出されたが、今まで、例会でたびたび取り上げられたものもあるので、それを除いて、「友の会にて」「生活の朝、昼、夜」「建業三十年」を、各自、読んできて、どれがいいか、2月合同最寄会で検討する。

2・CO2排出量アンケートなど3種の書類提出について
 「2014年全国家計簿記帳調べ」は、全員でたが、他の2種は、昨年並みの提出(2014年全国友の会家計報告は13人提出)
  食事調べなど、例会で出すだけでなく、その前に、もより会での確認が必要ではないか

3・来年度豊中友の会の組織、行事についての意見
 ・友の会の活動については、決まりがあるわけではない、やりたいことをやるということで、下(方面)からあがってくるもの
  ・リサイクルの会、友愛セール、友の家まつりをまとめて、1日でやる
  ・「高年の集い」は、松花堂弁当ではなく、お茶菓子だけでもいいのでは
  ・仕事を持つ人が、これから多くなると思うので、改革も必要
  ・最寄と方面の充実ということでできること
    例・方面会の時に料理実習をするようにする
    方面で「食」「住」などやりたいことをグループでやるなど

4・リサイクルの会方面まとめ
 方面売り 39点 7100円(豊中友の会会計に 3500円 方面会計に 3600円)
 持ち込み点数 婦人服100点 子供服 24点 小物 35点

5・来年度公開読書会について
 ・しんどいなら、無理してやることはないが→しんどくはないが、少人数で会場費を出ししてもらうのは心苦しい
 ・もう少し続けてみたら。やり方については、いい方法があれば、変えればいい。

6・その他
 ※友の家まつり 箕面方面 炊き込みご飯とおつゆ 50セット用意
 ※2月方面会最寄勉強報告・・箕面ABもよりの家計発表 
                                                                                                    まとめ 相原

0 件のコメント: